« | トップページ | »

2016/11/11

開店前に列び、別の意味での開店後まだ一週間なのに。
Shounen161111
太麺は何年か前のテレビ局イベントで食べたものを思わせる。ここのには蕎麦粉も混ぜてあるそう。
知ってる限り、この辺で近似のものはない。
トッピは過剰感すら感じる。そこまでしなくてもー、みたいな。
品書きにはそれぞれのパーツ出自も示されてたりして。
できあがりがもう完璧に見えて、食事として提供されているのか「作品」として提示されてるのかわかんなくなる。
極上の「つけ蕎麦」。こりゃすごい。
すべてにおいて真摯さが窺える。
でも、トッピはこれより一品二品少ない方が気楽に食えるかも。

…とてもウマイのでずっと維持してください。
次に訪ねられるのはいつになるかわかんないけど。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »