« | トップページ | »

2016/11/07

演劇事情。
この頃は渋谷からの流れですぐ、みたいなことも少なくないし。
ケラの次のももうすぐ見られる。
-------------------------------
こいつはもうだいぶ前の、with たま ライダース、みたいなすごいやつ。
Dontru
もちろん生で見られたわけはないけれど、DVDで発売当時に一回だけ見た。
自分的関心は、たま、だったんだろうな。
メンバーも出演してるし、サウンドトラックにもたまの楽曲が収められているけれど、たまの楽曲でありながら「たまじゃない、感」がおもしろい。
たまは基本的に作者尊重のスタイルで演奏していたので、バンドで聴いたものとメンバーソロのものでも違和感はない。
でもこの盤では鳴ってる音楽では楽器の編成が違ったりして(アレンジはそう違ってないのに)、本人が歌っているにも関わらず、既存曲との「違う感」ありあり~、っていうのも多いので「別モノ感」が新鮮。とても新鮮。
でもそりゃ文字どおり、たまに聴くからだけなんだろうけどな。

ライダースはこのあとも作品は続くのだけれど、自分的にはこの流れで「東京ゴッドファーザーズ」→「えん魔くん」になってしまう…。
まあいろいろあるけれど、としつき流れるってことだよな。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »