« | トップページ | »

2016/11/05

Tsuyaabu161105a Tsuyaabu161105b
本日のデュオは三線とベース。
沖縄音楽のスタイルで自分を表現する。
けっこう見かける気もするがそれは目立つだけであって、世間一般の中では希有なものなのかもしれない。
基本、柔らかいベースラインに支えられてか細い声と三線が響く。
居酒屋を会場としたライヴというよりも、居酒屋に紛れ込んじゃったミュージシャン、そうか経験はないけれど「流し」に近い演奏形態なのかもしれない。投銭だし。
沖縄民謡、日本民謡、オリジナル曲を交え、ちょっと長い休憩をはさんでの三部構成、当初はまわりの会話が勝っていた空間だけれど、アンコールにたどり着く頃にはしっかり歌声を響かせて拍手をもらっていた。
Tsuyaabu161105c Tsuyaabu161105d
こういう音楽だから泡盛がほしかったところだが、久々に洋酒の強いやつで酔う。
夜遊び三日間の中では一番和めた日かもしれない。
…どうして「アブさん」なのか訊くのを忘れた。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »