« | トップページ | »

2017/01/20

Dreamerscircus
年末に見たバンドのアルバムを聴く。
上品な感じのケルティック。
いやケルトで括るべき音楽ではないかも。
鍵盤や弦で紡がれる楽曲はジョージウィンストンやあんまり鬱でないヤンティエルセンを思わせる。
凍える季節に暖炉の前で強い酒を含みながら、がいい、みたいな。
再来日があればきっと見よう。
若い人たちだ。
自分がぼーっとしてる間に、たくさんの才能が花開いてるんだなあ。
草臥れて眠るがごとく目を瞑るより、もっともっと周りを眺めてみようか。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »