« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017/04/30

余勢を駆って45年前の「あがた森魚とはちみつぱい」ライヴを流す。
目を瞑り仰臥して最晩年の予行演習。
Babylon170430
むかしのあがたさんって、折に触れてFC向けのnot for saleな盤を出してたんだよなあ。
他意はない。そのライヴがそうだったということでもない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/29

このごろの集まりで会う人は、たいていが自分以上の歳のひとびとばかり。
あ、でも思い返せばむかしからそうだったよな、で自分も歳取ったから、あの頃のおにいさんおねえさんは、もうおじいちゃんおばあちゃんか、みたいな話。
今夜もそういう集まりがあったあと、ようやく聴くことができた。

このひとびともまた(^^;。
Babylon170429
あがたさんの義務感みたいな毎年アルバムでも十分に充実してたのに、なんでいまここでこんなもんが出てくる?何かが終わっちまう?みたいな個人的危険感。

一聴、毎年アルバムよりもおとな的な雰囲気。
そして、バヨリン、ペダルスティールなどがふんだんに被さるゴージャスな流れ。
慶一さんの合いの手もいい感じ、でも言っていいですか、なんなの?いまどきあんまりないフェイドアウトな終わり方の曲とか。
でなくても、余韻たのしむ余裕なく終わってしまう曲とか。
今後、ライヴツアーとかあれば(一回くらいライヴあるらしいけど)、たぶんどんどん成長していくんだろうけれど、発表にはちょっと性急だったんじゃあないかなあ、みたいな感じ。
だからちょっと危機感。そりゃまあ勝手な穿ち。

とってもいい作品と思う。
これから、この作品からの楽曲にもライヴで出会えることもあるだろう。
楽しみにしています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/28

部局上層部の歓送迎会、というが送られる方の参加は通例としてないらしい。
だからノーマルローテーションといっしょ。どうでもいいが。
このテも5回くらい経験したら大概過ごし方も覚える。
もともと違和感しかない場だから(そりゃここ以外の大抵の場でも同じ)、ふつうに白けててもいいんだけれど、それだと時間が苦痛だ。
だから無理矢理テンション上げちゃう。
疲れるけど時は早く過ぎる、気がする。
当初より顔も見知ったから、それなりに楽に過ごせるようになった。
最近は慣れない場所にいなければならないことも多いし、体が処し方を覚えていくんだろうな。
あとは気持ちの問題、ココロの問題。
Shinobazu170428
そのあと、今月アタマくらいの昼に行った新店。
ここは遅い時間までやってるらしい。
メニュウとしては、やわらかいから呑みシメにいいだろう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/26

ばたばたした毎日が続くが、きょうはまた午後に休んで会議。
といっても自分とは関係なく過ぎた去年の報告なんか聞かされても退屈なだけ。
しかも中途半端な時間なのできょうはラーメンの日。
Torigaraya170426
開店以来ちょっと気になってた和え麺。フォアグラ?
ビールがほしくなる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/23

Dsc01057

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/22

長野運動公園職員の関係者で集う「おびの会」てのがある。
ほとんどが職員のOB。で光栄なことに自分の名前が名称元、「おびなた」。
メンバーで、現職だったおふたりがこの3月に退職。
その慰労会が本日。
しかしあいにく地区の会議とダブってしまって短時間の出席、30分だけ参加してみなさんにご挨拶させていただいた。
もう二三年この会の集まりは失礼させていただいたけれど、みんなあんまり変わんないね。
もはや歳の取りようもないか(失礼)。
話では、腎臓悪い人心臓悪い人いろいろだけれど、それぞれ、それぞれなりに元気なようだ。
今の老人、割としぶとく長生きするみたいだから、その気があればこの集まりも存続するだろう。
せっかくの会でほとんど食べられないのもつまらないので、折を作ってもらって過ぎた時間にもらってきた。
Iroha170422
…いや、どうなんだ?とは思ったけれど。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/21

5人のうちの2人が入れ替わったら、雰囲気が明らかに変わった。
新しい2人の感じはまだわかんないので、変わったのは残った2人だ。
去年の妙な緊張感がなくなって別な緊張感が生まれた、というか。
まだ新しい2人の自分が出てないってこともあるだろうから、これからどうなるかは微妙だ。

自分のストレスは抜けない。
Zouzanya170421
お店の人に顔を覚えられた。
今月、三回目だからなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/17

朝っぱらから会議、
午後は新人の若者と現場。
Sakura170417
いつの間にか満開になっちゃった。松代でも平日にも関わらず観光客目白押しみたいな感じだった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/16

語呂合わせ、とか思ってバカにしてたシーズン1は案外おもしろかった。
今はバカに成り果てちゃった平成ライダーシリーズだけど、あれの初期の緊張感があったし、まあ設定の稚拙加減も踏襲してるなみたいなとこもあったけど(^^;。
でシーズン2。グロも増えたね。キャラのデザインも今風にメタリックだ。
悪いが話は全然おもしろくないけれど。
で興味を惹いたのがカラスのアマゾン。
Amazons170416_2
黒い嵐だ。

響鬼のときにもそういう雰囲気あったよねえ。


きちんとした考証をした上での、時代劇としての変身忍者嵐。
おいらが思うくらいだから、企画はいくつもあるんだろうけれど、大河ドラマとは言わないが、実際の歴史の中でのエピソードとして実現できればいいなあ。むりかなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/15

時折雨が混じるはっきりしない空模様の中、地元仕事の引継で現場回り。
そんなに時間を取られるわけではないだろうけれど、年度頭で先が見えないからちょっとユウウツ(半分諦念)。

桜も一気に開いた感じだ。この時期に雪てなこともままあるけれど、とりあえずクルマの足を冬用から替える。
で、ディーラー近くの店で本日のストレス解消(^^;。
Ginka170415
辛黒酢。
ここの、葱はのせてあるだけでなく、実は沈んでる量がハンパない。
終盤、レンゲでひたすら葱掬う、救う((^^)、みたいな。
しかし以前はそうでなかったここんちのチャーシュウもレアっぽかった。
器の中で熱が通るからその方が状態変化も味わえていいのかそういうことなのか。ここのは肩らしきもんだったし。
でも自分的にはチャーシュウはよく仕込まれたバラがいいんだけどなあ、みたいな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/14

午前は職場の会議、午後は住民自治協議会の会議。
しかし勘違いも含めて世の中には世間にもの申したい人々ってけっこういるんだ。
自分がついていけてないってことが理解できずに事務局の不手際にしようとしたり、仕方なく不手際にされちゃったりする事務局(笑)とか。
今はまだ外から眺める身の余裕がある。
Torigaraya170414
本日のストレス解消。
きょうは暑かったので汗ばみながら。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/13

昼間、移動中に突然懐かしやの「渋谷陽一です」の声。
ジーザスアンドメリィチェーンとデペッシュモードの現在進行形新譜が聴けた。
まだ現役だったか。
たぶん質感とかは格段によくなっているんだろうが、音の感じ、雰囲気は往年のまま。
いい。これ買う。
DJもむかしのまんま。
Nakiwarashi170413
最近の昼本。
ちょっと好みの傾向が変わったか、飽きたかな、みたいな感じも。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2017/04/11

国補事業の会計検査。
あんまり当事者感もないんだけれど、パーティションで仕切られた部屋の隅っこで漏れてくる話を聞きながら時間をつぶす。
特にどうということもなく終わる。
Chicken170401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/09

実家のある地域での行事。神事。
振込詐欺疑惑で帰宅している妹の顔も見る。

結局ストレスはやっぱりこういう方面に行くなあ、決してこれで解消なわけはないんだろうけどなあ。
Yamaokaya170409
最近テクノストレスっぽいのもあるし。
鬼煮干、まあ名は体を、みたいな。
ほんとにもう生コンみたいなスープで、麺や野菜にやたら絡むからほとんど残らない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/07

日中はバカバカしく忙しいのに、歓送迎会シーズン。
本日は課の。今回は来賓紹介まで仰せつかった。
他愛ない話で場をつなぐスキルは上がった気もするが、果てしなくムダな時間に思える。だいたいこのテの宴会、アルコールで気分を高揚させてまで懇親を図る意味がわからない。どうせ忘れるのに。
基本、無礼講だから下品だし。
こんな組織の行事は不得手、時間も費用ももっとパーソナルなことに使いたい。
話して飲んだけど食わなかったのでラーメン屋。
Rairai170407_2
チェーン店の葱ラーメン。九条葱と聞いていたがちがうな。
2系みたいな葱の山を上から押しつぶし天地返しする。
Rairai170407b_2
いっしょにグラス300円の芋を三つやったので、印象は曖昧だ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/06

いろいろ慌ただしい。
職場でもさまざま後始末に追われる日々。
そこへきて、母に「振り込め詐欺」みたいな事象。
いやほんものの妹からの連絡かもしれんのだが。
地域安全推進室の電話対応の頼りなさときたらもう。
ストレスで思わず。
Zozanya170406
選択したのは岩海苔そば、実態はけっこう濃い大蒜味。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/04

Renka170404
先に西鶴の話に手をつけてしまったので、後回しになってしまった。
タイトルからして恋愛小説かな、みたいだし。
苛烈な話だった。
それにしてもなんときれいな文体だろうと思う。
そしてこれは幕末の水戸藩の話。
偶然だが今の連ドラもそっちの方の話。
たまにあるシンクロニシティ。
ダイアローグには、柔らかな活字の方言がふんだんに。
Renka170404b

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/03

日曜の昼。
新興店で中華そば。エゴマが練り込まれた麺を使っているという。
量販店なので、ときどき行くような職人の仕事なルックスには近くないかも知れない。
Shinobazu170402

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/02

Hokuto170402 Hokuto170402b
シニアのスタンディングオベーションがハンパない(^^;。
もう三十年、四十年前の楽曲だから、ファンもそれなりに時間を過ごしているわけで。
よく憶えているわけではないが、メニュウは基本的に前回ツアー同様だったような。
けれども今回はメンバーをひとり喪っている。
その分かどうか三人のサポートがバックを固めている(Ds、G、Key)。
もうほとんど素人な自分でも十分に愉しめる音楽だった。
しかしチューリップを再び見る日がくるとは。

ステージに吸い込まれるような観客の表情を眺めて、オレもこんな幸せなジジイになりたいと思った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/01

松代での生活が一年終わった。
なんだろう、風光明媚てわけではないけれど、まあ由緒ある土地ではあるわけだ。
なのに感情が鈍磨しているから今ここにいる価値が全然わかんない。
どこにもいたくない、みたいな気持ちはむかしからずっとあるからそれはしょうがないか。

職場のごく近くにラーメン店があって、少し前には新進気鋭の店と言われてた。
県内のマイルドヤンキー系ラーメン店グループの中の店で、過去には様子見程度に一二回食べただけの店なんだけれど、この一年は何回かお世話になった。
平日ランチ時は半ライスorデカ海苔がサービス、けど食が細いのでご飯はパス、だから、デカ海苔は通算5枚以上いただいた。
年に5回かよと言われれば、まあそんなもんです。だって日常、基本は昼食なしなので。
今年はもっと増やそう予定。
Zozanya170331
昨日、まだ試してなかった つけそば を頼んだ。
コレって基本でちっちゃいけど海苔が3枚もつくんだ。サービスでデカ海苔つくのに。
海苔のバランスわりー。

で、もうメニュウ覚えたかんね。
まあ平日ランチサービスは基本デカ海苔だけど「極めブラック」の場合は半ライスに、できれば生たまごつけてもらう。
でも「つけそば」 はどうする?ご飯いらねえし、デカ海苔もてあます?
そっか、麺大盛りもしくは特盛りならば対抗できるか。
…食えねえし。

四月バカな気分ではある。もう金輪際一生バカ。
馬鹿は死ななきゃ…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »