« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017/05/31

いつもとの立場を変えて役所へ新年度のあいさつ回り。
市役所だと相手は親しくはないが知った顔ばかり。
場は、ばかばかしい地元側の冗談に苦笑などしつつ。
そのあと県の方にも回る。
反省のお茶会含め、予定よりもかなり早く終わったのでそれからは雑用。
Shoki170531
久々に行列の店へ行くと列びはなく、どころか空き席ひとつ、すぐに座れる。
麺が手打ちの平打ちになっている。
もうトータルに旨い。
しかし隣にいた先客は麺を三割ほども残して席を立つ。気になる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/28

Yamaokaya170528
きのうもきょうも夕方というより夜から会合。
一日のラストに近い時間帯に拘束されるから時間の使い方の調子が狂う。
あと早朝だけの作業ってのもこれからあるんだよなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/26

Torimeshi170526
思いがけず、差し入れをいただいて呑む。
ごはんは重いけれど、こりゃあ鶏の各部位が配置されていていいじゃんか、みたいな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/25

TVでやった宮﨑さんのルパンを見ようと思えばbox買いしかないのかと思っていたら、バラ売りしていたのだった。
セカンドシリーズって何年やったんだっけ。
最終話は当初からのスタッフも否認したという逸話。まあわかる気はするが同意はしない。
その話が載る盤の中にある「ハイウェイ大作戦」というのが秀逸だった。
ファーストシリーズの雰囲気を汲んで上質な映像で仕上げた、みたいな。
セカンド後期にはそんな作品がいくつもあると記憶する。てか記憶しかない。
Lupin170525_2
オープニングも最終期のがセンスよかったなあ。
これをやった人は次のシリーズでもっと重要な役職だったけれどアレはイマイチだった。

テーマ曲でいえばコレのひとつ前の「79」の方が好き。
ちなみに近所で近々大野雄二のコンサートがあるが行かないつもり。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/24

Takesan170520b
鴨葱、いいもんだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/23

温暖化なんてのはデマでいま地球はまさに次の氷河期に向かっている。
国際ニュースのメルマガを配信してる人が書いてたことがあった。
ふむふむと思って読んでたのだけれど、年々世間が暑くなっていることはもうまちがいないだろう。
半日サボ…休んで雑用。本日も穏便につけ麺。
Torigaraya170523_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/20

暑い。
風があれば日陰はまだ爽やかと言えるかもだけれども、暑い。
せっかくの何にもない週末、ぐだーっと過ごす。
ある意味ぜいたく。

昼。
Takesan170520
熱いもんで勝負してもいいのだけれど、ここはひとつ穏便に。
家系つけ麺レンソウ増し。梅がポイントのようだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/19

Strawberry
安い市販のショートに穫りたての昔いちごをトッピングしてみた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/18

Sasadaira170518 Sasadaira170518b
現場立会のついで。渓流と遅咲きのりんご。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/17

Jewishmonkeys170517
クストリッツァのバンドを若くしたみたいな印象。
なんの情報もないのだけれど、激動のこの時代に音楽は流れ続けるのだなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/16

Chiritsubaki170516
ないしょの話、松代で映画ロケ。
時代物で、監督は黒澤明が讃えた名キャメラマン、主演はジャニーズの人。
自分的に今が旬の「下がり眉」の人も

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/14

金曜の夕は遅ればせながら職場の歓送迎会。
昨年と同じしゃぶしゃぶの店。
移動することがほとんどできないのでほとんど座りっぱで食う呑む、みたいな感じなのでいつになく食ってしまった。
しかしアレだなあ、家で食べるスーパーで買う材料の鍋の方が100倍うまい気がする。
低料金がウリの店使って何を言う?みたいな感じだけど。特に肉は食い放題するほどうまくないよなあ。
もしかしてこのテの店だと野菜や豆腐など周辺具材の方がお得なのかも。
呑みの方はそれなりな充実感。
酔って腹いっぱいになっちまったけどシメるところはシメとく。
Resshi170512
突出してはいないけどそつはないなあ、みたいな。
まあヨッパが感想言ってもしかたがない、意味がない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/13

Miotsukushi170513
民放でのやつにはがっくりした覚えがある。
表現媒体がちがえばしょうがないねって感じで、まあまともに視聴できる時間帯でもなかったし(^^;。

時間帯といえば、今回のは妙にこども向け番組の枠に持ってきたもんだ、18:00台。
原作を踏まえた構成に感心、これは期待できるのではないか。
到底語りきれないだろうエピソードを咀嚼、配分して全八話をもって原作のエッセンスをすべて映像化してくれそうな予感。
って、「ちかえもん」のライターさんではないですか!
そしてキャスティングがすばらしい、「下がり眉」絶妙。
土曜夕の微妙な楽しみ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/12

水源の点検をした日。
外へ出たのでその水源をウリにしてる店で昼。うどん。
Toyosaka170512
200グラムの麺を茹でると300グラムになる。
てことは水分が100グラム分はいるってことで、そりゃ水の品質が反映されるのは当然という理屈。
そう言われりゃそうかもと思うけれど、「水」単体での評価とはまた別ものなのかもしれないとも思う。
ここの親父さん、ウチの水のファンらしいのである。
ゴージャスなオプション満載のメニュウもあるけれど、直球ストレートの冷たいうどんにしてみた、こりゃ絶品。
Menmikura170512

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/11

定点観測になってしまった。
Zozanya170511

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/10

Dsc01162

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/09

Yamaokaya170506

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/08

焼鳥の日の昼。
最近の権堂周辺は人気店が多く、休日は列びが長い。
なので、そういうところは避けてこのごろのマスコミへの露出度は低い店へ。
アーケードの老舗。半年ぶりくらい。
で、前と同じ醤油麹。鰹のなまり節。
Tenten170504
あっさりめでカラダにもよさそう。
タイミングよく座れたが、直後に列びが出た。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/07

限界集…、いや中山間地のイベント。
Dsc01166
自分らに向けての閉ざされた祭り。ってか祭りってそういうもんか。
ちっちゃいこどももいるけれど、たぶん現地在住じゃない子の方が多いんだろう。
ご老体はもちろん現地在住。
地元に由来する甚句や神楽、急拵え見え見えのコーラスに一応レコード会社に所属しているけど本業は歌手ではない人の演歌ショー、それに手作り感満載の冷食解凍的屋台。
これが第一回目で、反省点もあろうがおおむね成功なんだろう。
いろんな人と顔見知りになったし、きのうの話じゃないが、充実感てやつもあった。
おもな仕事は会場設営と撤収で、ほこりだらけになったので飯綱の入浴施設に寄って帰る。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/06

この連休は、初日最終日とヤなイベントに時間を割かれてしまうことになったので、あんまりのんびり感がない。
きょうだって一日の一番いい時間を最終日のあすの準備に取られることになる。
なんちゃって、時間が空いてても結局呑んで寝てたりするから、充実とでも言っときゃきれいだ。

とはいえストレスではある。
Syoryu170506
この店で王様食べるのははじめてだったか。
葱が生煮え状態なので苦手な人はだめかも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/05

Fukuya170505
一度やってみたかった。
あの店の細切れチャーシュウでビール。ふだんはクルマを使うし、長居もしづらいので。
本日はちょいと遅い時間、一番狭い席に閉じこもってやってみた。お客さんは続々はいってくる。
切れ端チャーシュウは300円でボリュウム満点。缶ビールの一本や二本では持て余してしまう。
でももちろんおそばも食べずには帰られないし。
きのうのきょうなのにカラダを酷使してしまった。
Fukuya170505b

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/04

腕と腿が筋肉痛だし腰もふらふらしてる。背中も痛い。
ここしばらく毎年5/3は、定例焼鳥の日だったのだけれど今年はだめだった。
今後もどうなるかわかんないけれど、とりあえず今回は本日に振り替えだ。
いつかは家から歩いて行ったけど今年はムリ無理。
Dsc01115
市街地でのイベントをのぞいたあとにバスで。

Yassan170504
今年はカウンターだった。
常連のじいちゃんたちとわいわい呑む。
こういうのはなんだかひさしぶり。
Yassan170504b
旬の山菜天麩羅なども。
あまり世間では騒がれていないが、いまも県内産のセシウムは基準値を越えてるらしい。
まあそういうのを気にする歳でもないし、平気でばくばく食って呑む。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/03

地元地域で作業の日。
こりゃああした以降堪えるぞ。
Crz170503

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/01

教授でよく聴いたのは音楽図鑑か未来派野郎か。
どっちもよく学習しました的な印象がある。
バラエティ豊かというか、とっちらかっちゃったっていいうか。

あとはサントラか、戦メリ、ラストエンペラー。
オネアミスのときはびっくりしたなあ、まさか。なんて。

Async170501
新作を聴く。架空の映画のサントラという。
ロシヤはよくわかんないけれど確かにヨーロッパ映画の雰囲気。

でも一番好きなのは、前にも書いたが戦メリのテーマをカラオケにしちゃって全然ちがう曲に仕上げたシルヴィアンの禁じられた色彩だ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »