« | トップページ | »

2018/01/21

Shinobazu180119b
とりあえず餃子、みたいなことが多いのはラーメン屋で呑むことが多いから。
週末も看板の唐揚げが品切れだったんでそうしてみたけど、コレは!みたいなもんに出くわすことは多くない。
Aun
呑めないのが残念、だって郊外だもんってな店もある。
年頭に松本でいただいたコレはまさにそれ。
長野市内の店でも出していた、一粒から注文できる茹で餃子。
うまいやつは酢だけもしくは何もつけず食う。
うまい餃子って皮の印象が大きい気がする。

専門店てやつもあるけど淘汰が激しい。
安曇野の店の暖簾分けみたいな店もあったな、そこは主食が餃子、を主張してた。
今はない残念。
松本にあったラーメン屋系列の専門店も昨夏に閉店してさびしい感じ。
まあ年に一、二回行けてた程度だったんだけれど、店の人とは顔なじみになってたし。

で去年くらいに近所で開店した生餃子テイクアウト専門店、ってのがヒットしてるらしいのだ。
ちょっと前に行ってみた。
店内では餃子製造マシンが回転してて続々製品が作られてる。
どうも生よりそれを冷凍したものの方が売れ行きがいいようだ。
一個二個で求めることはできない。やっぱ家庭向きであるみたい。
松本の店はいちいち焼いてくれたのでらくちんであったのだけれど(しかし松本から自宅までクルマで移動だから車内は翌日くらいまで香ばしい空気で満たされる(^^;)。

購入したものを一回で消費することはできなかったけれど、鍋にしてみた。
Hana180121
煮込みに耐えられる皮がすばらしい。
今回、餡は生姜を利かせたやつにしてみたけれど、いろいろバリエーションはあるみたい。
これは使える。
冷凍庫に入れた今回の残りであと二回は鍋ができそうだから次の訪店はいつになるかわかんない。
Sakuragi171229x
年末の店のやつ。
左側がものすごく愛嬌だった。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »