« | トップページ | »

2018/08/22

まさかの続編の文庫が出た、と思ってもう2年ほど。
Limelight180822
だいぶ放置してたことになるが、前作読んでからしばらく間を置いていたので、すんなり中に入っていけるかと思うとめんどくさかったからなんだけど、すんなり入れた。
なんといってもキャラの台詞回しがかっこいい。
これが江戸言葉か。文字で辿るのがもどかしい。神髄を直に音声で聴いてみたい。
時代考証がよくわかんないけれど、現代に登場してもおかしくないと思わせる作風。
じいちゃんの闇がたり、まだまだイケるのではないか。
旧刊、掘り起こしてみるか…。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »