« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018/09/30

端正な、で、すごく生真面目な時代劇、という印象。
Tiritsubaki180930
シンプルなというか、ありがちな筋書き。時代劇というフォーマットのお手本みたいな。
ということになれば、どこで楽しむか。キャラクターの描写、演技、いや素直に王道な映像美(終盤、豪雨の中の斬り合いは凄い、匂い立つほど)だろうか。
それぞれそこそこに感じたが、もう一歩踏み込めるものがない。繰り返して見れば味わいを感じるかもしれない。
そう思うのは、日頃、表面的な外連味ばかりにひたっているからか。
渋さのおもしろみがわからなくなっているとか。
まあ耄碌アタマが通り一遍見ても理解できなくなってるとかもあるだろうから、もう一回見たい。繰り返し見たい。

厚い弦楽の音楽はよかった。Jポップな主題歌を使ってないことも。
邦画はこうでなくっちゃ。
この映画、自分的に仕事の上ではじめて関わった件だった。実際にはなんにもしなかったんだけど。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/29

ラーメンという選択肢。
出勤地がかわって数年。いろいろどこかで注文してみた。
あそこもあるしあっちもあるしの上での選択肢。
あっちこっち歩いて密かにたのしんでみたけれど、おいらの近所ではここがいいかなあ。
Zozanya180928
もうおまえすぐ死ぬからとか言われたら行くよココ。

醤油が利いててうまいとこって長野市的にいくつあるんだろ。
自分的にはあそことあそことあそこと、そんで、ここ。
だから四番目。くらいか。適当。でもウマイ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/28

職場で恒例の祭事の日がまたきた。北で南で荒れる災害だけど、直接的な被害は長野にはまだない。
うちの課としても夏の早い時期に渇水っぽいことで問題になったくらいで、それこそ自分の所管としては今のところまだ何もない。
ほとんど形骸化してるようなもんだけどとりあえずの神頼み。
昨年の開催は11月だったが、それに先立つ10月に盛大に被災してたんだったよな。
週末には台風来るし。神頼み。

それはそれとして組織の行事としては、その直会の開催が必須のようだ…。
毎度毎度イヤでたまらないこのテの宴会だけど、自分的にきょうは開き直りの気分全開だったらしく、アタマが回らないから口も回らないけど、ある程度言いたいことは言ってたようで、終わった後あまり鬱な気分ではない。
Takesan180928
個人的二次会、土鍋の店で家系メニュウ。
呑みシメ的にはちょっとすっきりしないクセがあるけれど満足。
メニュウが多い店だから探せば欲求満たせるものがあるかもしんないのだけれども、ヨッパだからとりあえず知った味で完結しようとするんだろうな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/24

芝居の日の昼。
自分的に、松本といえばココ!の店は微妙にリニューアルの日だった。
本店はもとより支店でもときどき食べたり呑んだり、餃子専門のお店も使わせてもらってた。
よその地方のイベント出店に出くわしちゃったときにも立ちよらせてもらったなあ。
Hiduki180922
ちょこっと業態変更の日が、この日だったのでのぞいてみた。
聞き耳立ててたところ本日一番出てたのは、おいらも頼んだ鶏醤油つけ麺だったようだ。
わがまま言って麺を替えてもらった。
ビールもいただきました。ごめんさい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/23

芝居の翌日。
厚労省100選にも指定された水をを5Lほどいただいたあと、あのショッピングモールでだらだら時間をつぶす。
ここも開店一年になった。
話題の場所、浮き沈みもいろいろあるらしいが、概ね落ち着いてるみたい。
昼になったのでモールの外に出て、カレー店でごはん。
Nankai180923
ちょうど繁忙時だったんだけど、すごい。きのうも感じたが飲食業は肉体労働。
おじいちゃんとおばあちゃんで、カツ揚げてキャベツ刻んでごはん盛ってセット。
サーブ。
豚汁はサービスですト゚ウゾ。カレー以外の注文も割とある。
余裕がある時間に行って、ビールで(今回遠耳に誰か頼んでた)つまんでもみたい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/22

Sueki180922
今回の芝居は昼過ぎからだったので、終わってから呑み行こうと思えばどこでも開店時間には間に合っちゃう。予約MAXの店以外。

で、ひさしぶりの松本の大将の店。
ほぼ開店時間にはいったけれど、そのうちに店は満杯。
Sueki180922b
焼きが眺める席で呑んでいたんだけれど、いや、こりゃたいへんだ。
超過酷な肉体労働だ。時間あたりの運動量はたいへんなもんだろう。
その合間にものほほんと呑んでる客に声をかけくれる。
人格者だ。
いやいや、ごちそうさま。

…最近、外呑みは一軒で完結する。
外遊したときにそれはちょっとさびしいかも、ってか松本で外遊言わないか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

松本の「兵士の物語」はSKFのプログラムとして2011年から4回上演された。
Soldierstale180922
見覚えのある画が使われる美術背景の中での前回と同じキャストによる舞台。
前回で完成されてたと思われる串田演出だが、今回のは、より間を省いてタイトになったと感じる。
時折使われる斬新な舞台効果にアップデートぶりを振りまきながら。
ダンスやバレエ、そして音楽との絡みにもより洗練さが感じられ。
唯一、過剰になったと思ったのは終盤の悪魔(串田)。
自分的には回を追ってハデになってくなあと思ってた部分だ。
…やりたいんだよなあ多分(^^;。
抑えた方かがクールで纏まる気もするのだが、たぶんアレでいいのだ。
Soldierstale180922b
はじめて見たときよりも今は日常的な情報化が進み、時代によせる批評性はわかりやすくなってるかも。
赤い本とか。
しかし、どこにでもいるようなピュアなにいちゃんが悪魔(世の波)にたぶらかされて最後はどっかへ連れてかれちゃうってえのはバッドエンドだよなあ。身につまされる。
まあこのテの舞台では定番であるか。

今回、終演後にアフタートークあり。
来週以降、この舞台ははじめて松本の外へ出るそうだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/21

Thesoldierstale2018

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/20

朝と呼べる時間からやってる店は少ない。
10:30だから朝といっても昼に近い?でもちょっと早い店より30分早い。
平日のその時間だから客はまばら。
でも先客のおじさんは、二度目だけど旨かった、所沢からきた、としきりにアピールしていた。
こっちもこれで体調が万全ならなあ。
Oishiya180920

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/18

ひさしぶりにマニュアルフォーカスで撮ってみる。
Zozanya180918
意外にアシがハヤイから撮るったって悠長なことしてらんない。おいらの場合は箸割る直前勝負。
ちゃっと撮ってちゃっと食う。
延々食べ終えるまで中継する系のブログとかあるがあれって(以下自粛。

ボケ加減がオートフォーカスのモードと感じがちがう気が。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/17

学生の頃は毎日、書店通い。
もう15ほど経つか、通販はじめてた頃から足が遠のき、書店自体も急速に減っちゃったから日常の中に「本屋行く」がなくなった。最近になって月イチくらいかなあ、また覗くようになった。
通販だけだと情報がないもん。
Miotsukushi180916
出てた。新刊、てかまあ別巻みたいなもんかな。
結局NHKはドラマの続編は作ってくれないようだ。
まあコンテンツとして売れ線だろうからどっかで最後までの映像は作られるのかもしんないけれど、あのキャストが気に入ってたんだよなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/16

一月に松本で見たシルクドゥラシンフォニーの東京公演の様子がTVで放映されてた。
180916
いい感じで呑めた、てなもんではあるけれど。
しかし日曜夜って、西郷どんだしそのあと来月からは下町ロケットだしEテレだって今回みたいなのあるから気抜けないし、そうしたら自分的ゴールデンタイムっちゃあそうなわけでボーっとしちゃいらんない。ガンバロ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/15

中野の店も券売機導入となった。
今まではカウンターの目の高さに貼られていたメニュウが外されて少しさびしい。
調理の最中に会計が発生しちゃうとめんどくさいからなんだろうなと推測。
でも大した手間じゃないのにとも思う。食ってあとは払うだけの客は待つし(おいら)。
Fugetsu180915
店のベーシックはほんの一口二口くらいしか食べたことがなかったかも。
ベーシックがこの店の拘りと聞いた。塩。
塩というが塩っ気があまりない。塩分低めの健康食。
せっかく丼ごとに塩分とか熱量の分析が標記されてたあのメニュウが外されちゃった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/14

市議会個人質問で芸術館がらみの話。
質問自体が上っ面だから深みのないやりとり。
アートメントは一年目と較べると40%減ぐらいの集客だったらしい。おいら3回行ったんだけど。
そして次期芸術監督は置かないことにしたらしい。
そもそも最初からどっか勘違いしてたんだと思う。
Musashi180914
ずいぶんむかしから知ってたけど、はじめて入る店。
醤油。
野菜練り込みの自家製麺が得意技で、本日のは人参だという。
ニンジンは感じなかったけど、ふしぎな歯応え。悪くない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/12

DeadCanDanceの新作とツアーについてアナウンスがあった。
Dcd180912
まさかの来日公演があったのは2013年だからそろそろ5年になる。
当時の音を掘り起こして思いに耽る。
いやほんとに見られるとは思わなかったのよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/11

9月だ。そろそろ頭の中でシルヴィアンのSeptemberが鳴り出す頃。
9月といえば、ここ何年かは盛夏の続きだったが、今年は一か月前倒しで盛夏をやっちゃったせいか、この数日間は雨模様だったり穏やかな日差しだったりして、むかしのイメージの9月に近い。
回りくどいが何を言いたいかというと、涼しくて過ごしやすい日が続いてる、ってこと。そんなわけで久方ぶりに病院前の食堂訪ねてみる。
メニュウは入る前から野菜ラーメンと決めてある。
前客ふたりのチャーシュウメンに続いて運ばれる。カラダによさそうなルックス。
Newkaidoichi180911

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/10

Harmonicacreams180910
メインで鳴りまくっている音はアコーディオン系ではなくてハモニカか。
トラッドな音色を使いながらかなりロックっぽい。
日本人にとってはケルトな楽器もロックの楽器も同一線上にあるんだよなあ。
新しい世代の台頭。なんつって。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/08

金曜の夜はどの店も盛況、なかなか入り込む隙が見つからない。
ふと通りかかった、むかし親子丼をいただいた店をのぞく。
静か。宴会後の片付け中なのか、お店のひとも気づいてくれない。…だいじょうぶだった。
Torizo180907
久しぶりに串ものではない、鶏づくし。
そしてシメラーメン。
Torizo180907b

| コメント (0) | トラックバック (0)

妙高へ、とん汁食べに行く。
Tachibana180908
何回か行った店、今まではいつも昼前の早い時間の訪店だったから気づかなかったけれど、実は行列店だったのだ。
店内満席、店外列びの状態ははじめて見た。
しかしメニュウがシンプルだから回転は早い。
毎回定食はふつうの並を頼んで少し後悔してたので、今回はライス少なめの並にしてみた。
まだちょっと多い感じだけど、これよりサイズを小さくすると気分的に満足度が…。
たまねぎと豚肉と豆腐、ごはん(^^)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/07

Romaitaly0907b

Romaitaly0907c
愉しき哉、イージーリスニング。
こういうのってある程度の素養がないとわかんないんだろう。
だって、会場は若者の入る隙がない。
、なんて戯れ言はおいといて。
きらびやかな音の粒が形作るメロディとハーモニーにリラックス。

いつかメトロファルスのライヴのオープニングで鳴ってた音も。
8・1/2。
自分の中では、映画音楽というよりは中学生の頃とかに聴いたまさにイージーリスニングの世界。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/06

Romaitaly0907

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/05

台風一過の朝。徹夜明けの朝。
ケーブル復旧や濁り水の後始末をした昼過ぎ、帰ることにする。
暑さぶり返し、アタマの調子もへんだからどうしようかと思ったが、いつもの役所の立駐にクルマを入れてはじめて入る店。
Orenchi180905
とろとろの昆布水にひたったつけ麺。なるほど工夫だな。スープも昆布水で割ってぐいぐい飲めるいい出汁。
お肉は最近はやりの、低温調理ローストポークぽいやつの大きめサイズ。
だけどこういうのって、噛み切れないっぽいのが多くないか。ここのもそう。
三枚くらいにカットしといてくれるとよいのに。とか思う。
歳取ってアゴが弱くなったか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/04

21号は甚大な被害をもたらしたようだが、このへんではそんなに大したことはなかったようだ。
とはいえ、一時はたいへんな風が吹いたし大雨の懸念もないではなかったので、一応ひとりで自主待機ということにしたのだが、ちょっと思いがけない事態。
台風と因果関係があるのか不明だが、住宅火災が発生した。
そのあおりで水が濁った(消火栓使用)。
まあそれはいいとして、その前後の時間から外部施設のテレメータの通信異常が発生していたのだが、原因はその火災が電柱の電話線を燃やしてしまったことによるものだったのだ。
NTTは警察の現場検証が終わって工事の許可がおりないと作業にははいれないから夜の時間での復旧はむずかしいと言う。
運転管理事業者に施設に張りついてもらうしかない。こっちもほったらかして帰るわけにもいかないからこのまま朝を迎えるんだろうなあ。
いやあ悪いことはできないもんである(してないけど)。
Shiba180905

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/02

今ごろ我狼シリーズの10周年記念映画のビデオを見る。
主演のおねえさんってAKBのひとだったんだ…。
Syouryu180901
つけ麺、オーソドックスな酸っぱいスープのやつ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »