« | トップページ | »

2018/12/07

俄にクローズアップ、水道法改正。
しかし話題としては急速に収束するだろう。
本日、市議会本会議の個人質問にぼそぼそ答えるウチの大ボス。
数年前に時の勢いで民間活力導入、それが今の技術力衰退を招いた。
儲からないライフライン事業、誰もが人ごとにしたいのが本音だろう。
今時点では運営権を売り払うことは思えないが、そうできる状況を作ってしまったということはそれなりの思惑がどこかにある。
誰も責任を取りたくない現実。
Ryumen181207
赤羽の夜のもう一杯。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »