« | トップページ | »

2018/12/10

Morgaua181210
このカルテットは往年のプログレを弦楽四重奏でカヴァーする。
で、先々週に生レッドを聴いた耳でここでのレッドを聴いてみる。
ほかのナンバーはオリジナルの数曲を纏めたりとかもしているが、レッドはほぼオリジナルと同じ形をとどめている。
原曲の中間部、ベースの印象的なフレーズがあって、むかしからここはオーケストラ弦の重低音でやったらカッコいいんじゃないかと思ってた。
そしたらここで弦楽四重奏での低弦ですよ。ただしコントラバスは使われていない。
弦楽四重奏のレッド、いい。

ほかの曲は微妙だったりするけれど。
このアルバムはセカンドで、すでにサードも出ている。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »