« | トップページ | »

2019/02/12

Oji190208
off noteって音盤のレーベルがあって、まさにそこがわが人生のツボである。
みたいな。いや。
そこからの新作がこれだ。鈴木翁二さんの。
ほかの作品はよく存じ上げないのだけれど、絵画音声、多岐にわたるようである。
こいつは歌もの録音作品。
一聴するだに、まさにthe off note な音(said関島さん)。
そういえば、自分、映画オートバイ少女すら見られていない粗忽者である(サントラは聴き倒した)。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »