« | トップページ | »

2019/02/23

二週間前に松本で見た芝居が長野にきた。
やっぱり一番前の席一列はお食事つき。しかしそれ以外は松本とはちがって飲食はご遠慮席。
まあいいんだけど。自分の席はお食事席のすぐ後ろ。前の時よりよく見える。
Mannistmannnagano190223
バカ頭だけど二回目で筋もわかっていたので細かいところもより楽しめたし、楽器も近くで見られた。
歌のトキメキ踊りのキラメキ。
おいらたちはビールとか呑めないけれど、常に音楽が随奏してる感じがキャバレー感か。
キャバレーって知らないんだけど。
やっぱ松本で見たのより巡業感があるが、自分とこで見られるって感じがよい。
いい時代になったもんだよなあ。
っていうか、そういう話じゃないな、松本限定だった演劇がいよいよ世界に拡散していく。その一環だ。

県知事もきていた。あのひと、背高いよなあ。
知事もきてたけど食事席含めて、どうもなんかの関係者向けって公演だったのかなあ、高校の演劇部とかも大量にきてたし、単純に一般客とかTCアルプファンとかは少なかったんじゃないだろうか。
会場各所で「ああどうもどうも」みたいな。
ライヴでもときどきあるよな、身内の集まりみたいな。
ってなことで近場でのことではあったが、そこはかとないアウェー感。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »