« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019/08/31

まだ明けやらぬ時分、こんな時間にピーチクパーチクうるせえ鳥どもめ、鳥目とか言うけどおまえらもう見えてんのか?とか夢うつつでつぶやいたのかなあ、「それは虫だ」と返ってきた。
…秋の虫の騒めきがはじまった(ざわめき…スペースバーを押し続けていると「buzz」が表示される。ほう、今よく言われるバズる、か、そんなこたどうでもいいからとっとと漢字変換しやがれバカAMITZもといバカATOKめ)。

_dsc0372
信州中野のJA直売所では、毎日みそ汁がサービスされる。
メインの具は中野市主力出荷品のえのき。

これが目当てで寄る客もいるらしい(オレだオレ)。

| コメント (0)

2019/08/28

だいぶ暑さが和らいだのでラーメン食うのも苦ではないこの頃。

Syouki190828
また表情が変わった一杯。今のはでっかいレアチャーシュウが二枚だ。
本鰹節中華そば。
毎回スープ完飲だから大盛りはムリ。

| コメント (0)

2019/08/25

一年ぶりくらいの店でつけ麺。
素材感がレアなスープは、弱ってるときにはちょっとキツイかも。

Hou190824
カラダもキモチも怠くて、なんか毎日調子でない。

| コメント (0)

2019/08/21

職場のごちそう昼ご飯、月遅れの丑の日、鰻重。
松代の店のデリバリー。
ラーメン店の、よく言う全部のせ、4杯くらいの価格だそう。

Kagai190821
…食い負けた。ラーメンも4杯食えばさすがに気持ち悪くなるもんな。適当に手をつけて、残り持って帰れば三日くらいはツマミに困らなかったかも(^^;。

| コメント (0)

2019/08/17

家でごろごろしていると知り合いが訪ねてきた。
しばらく雑談などしているともうひとりやってきた。
めんどくさいけどお茶でも出すかと台所に立って、そういや土産にもらったコナコーヒーが残ってるはずだと思って探してみるが全然見つからない。
妹が帰ってきたので訊いてみると、とっくに終わっちゃったけどあとから買ったお徳用のレギュラーコーヒーがあるはずと言う。…あったあった、袋の切り口は輪ゴムでルーズに留めてあるだけのしょうもない状態だけど。
で肝心のドリッパーだがこれもなかなか見つからない。探し当ててみると、こいつは全面なんだかゴテゴテこてこてしたもので覆われている。洗剤をたっぷり使いながら刮ぎ落とす。そして今度はフィルターを探す…。
浅い睡眠の中で、単純なことなのにうまくいかない日常、ってな夢をよく見るのだ。うまくいかないどころか実現できない、みたいな。
コナコーヒーの残りは、現実的にまだある。

Dsc00404

| コメント (0)

2019/08/14

最近、近くのものが見えにくいって状態が進んでるみたいだ。
文庫本とかは少し離せば読めないこともないけれど、遠いから疲れる。
百均購入の老眼鏡1.5がちょうどよい。

同じくPCの画面もよく見えない。仕事用のデカいのはまあどうでもいいが(見えなけりゃ拡大率上げるし)、パーソナルのやつは拡大してまでは見たくない見栄(?)もある。
自分がよく使ったC1Rって機種は解像度が1024×480だったけど今使ってるのは1920×1080。
かなり高密度化されてる、ディスプレイのサイズがちがうから一概には較べらんないけど。
…まあ見えなくなるのはあたりまえだよなあ。

音盤業界ではむかしのレコードLPサイズのパッケージをCDのサイズにしての商品化ってのある。
音質再現とか気合い入ってたりとかして。そいつのシリーズだ。密度高いジャケット。
このテのものはいまナマ眼では文字は読解できません。

コーヒーもう一杯

Bobdylan190813
ってのはほとんどリアルタイムで聴いたのかな。
ポップソングとはほど遠いヴァイオリンが印象的な曲だな。

| コメント (0)

2019/08/13

世間は盆。
てなわけでこの時季は通勤がものすごくラク。
朝なんかいつもの半分くらいしか時間かかんない。
一般企業はだいたい一週間くらい連続で休むのに、役所はカレンダーどおりの営業。
これで業務が回っていけるんだとすると、年末年始とかGWもそうすりゃいいのにと思う。官民フレックス。余裕ある生活、働き方改革。

飲食業のみなさんもふつうに営業。でも盆期間は平日と見做してはいないようだ。
明らかに休日を満喫してるお客さんばっかしだからなあ。

Zozan190813
久々の溜まりブラックで汗する労働者(^^;。

| コメント (0)

2019/08/12

バンダーブックとマリンエクスプレスが無料配信されていたので見てみた。たぶん当時に見たきり。
虫プロ倒産以来の御大復帰作品で、これらが機になってその後の手塚さんのアニメ作品の隆盛があった、と思う。
両作品とも初っ端から気合いがありありと見られるのだけれど、その後の長編同様にラストに向かってどんどん画面がショボくなっていくのにはなんとももはや親しみすら感じてしまう。

二本とも坂口尚がキーヴィジュアルを担当していて、当時はこれが受け入れるんだろうかと感じ、逆に意欲的に取り組んでるなと思った記憶がある。(坂口尚といえば、これの少し後での漫画作品「石の花」での再版の際の加筆が凄まじかったなあ、とかも思い出す。)
手塚といえばのスターシステムでおなじみのキャラが続々登場してくるが、どちらかというとスマートにまとめたバンダーブックよりもやり過ぎ感があるマリンエクスプレスの方が手塚作品ぽくてよかったかな。

Adam190812
ともにブラックジャックと写楽が重要な役どころ、BJは断然バンダーブックの方がかっこいい。
思えば伊武雅刀のBJはこれっきりだったんだな。
あと、音楽は大野雄二なんだけど、いま見てみたらカリ城に先駆けたような音がいくつか鳴っていた。

| コメント (0)

2019/08/10

書類の手書き処理で「平成」のことを、例えばH28とかH30に表記するのはあたりまえだったけれど、今の年号の「R1」ってのには未だ慣れません(…ヨーグルトかっ?)。役所では厳密には「令和元」年としなくてはいけないらしい。
令和の由来や、そいつの根拠が胡散臭いって話も聞いてはいるけれど、自分的には迷走していた昭和(20年以前)と「命令」ってことばの造語のように思えてならない。
まだ個人として強制と感じるまでには至ってはいないけれど、国民の意思のおよばないところで官邸の恣意に基づくことが実行されていることがあるのははまちがいないだろうし、その中にはもはや「独裁」じゃないのかとしか思えないようなこともある。
そのうち混迷してた昭和の時代みたいなムチャぶりを「言いつける」つもりかしら。

「令」→①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人の親族に対する敬称。「令室」「令嬢」(出典「漢字ペディア」)

この季節にいつも聴くヴィクトルハラを念いながら。

Dsc02155

| コメント (1)

2019/08/09

冷房が効いていれば熱いものでもだいじょうぶ。そのあとは暑くて汗だくになることもあるが。
なのでつけ麺にした。

Shou190809
スープが沸き立っていたが、ちょうどいい案配で食べられる。しかし水菜は茎だけ、とは色気がない。…っていうか。
そしてやっぱり店を出たら汗だくだ。

| コメント (0)

2019/08/08

母の通院のために休みを取る。夏期休暇ではなく短期介護休暇。
今年に入って4日目。母はもう街中での運転はムリっぽいし。


暑くて実際のところ動くのもしんどかったがラーメンいってみる。
この春開店の「塩」を名前に冠した店。
トリプルスープがウリのはずがひとつ失敗しちゃったそうでダブルになる。
塩だれが効いている。っていうか強い塩。

Kodou190808
夕方には市内で今年はじめての土砂災害警戒情報、配備しろ、のメール。
せっかく休んでるのに出かけてみるが、通勤ルートは朝とは真逆の時間帯、思いがけない渋滞に辟易。
所管施設内で何か所かの停電にともなう警報も発生していたが、速やかに対応してもらったようだし、警戒情報自体もすぐに解除になったが、これとは関係ない翌日の議会用資料印刷でしばらく時間を取られる。…でもコレって、あしたの朝だったら間に合わないじゃない。結果、このために呼ばれてよかった。っていうかあほくさ。

| コメント (0)

2019/08/06

母のつきあいで戸隠。戸隠っていえばまあ涼しいイメージだけど暑い。
しかし食事いただいたお店では冷房はなし、入り口窓開けっぱなしにすれば風が通るから十分に涼しい。

Yotsukado190806
母デートで西岳。ふたりで食事てのはひさしぶり。母には多すぎたようだ。

| コメント (0)

2019/08/04

網戸、閉めてみれば虫などの侵入は遮断するが、風があれば空気はきちんと流れる。
そして深夜から早朝にかけての時間限定だけれど、網戸にはすばらしい機能がある。開けると空気の通過がかなりよくなり、結果、網戸を開けただけで室内はだいぶ涼しくなる。明かりがないから虫はたぶんあんまり入ってこない(予想)。こういうことは機能とは言わないだろうが観念的にはすばらしい効果だ。
…とか微睡みの中で思ったりしたが、暑い。
むかしは暮らしに冷房などなかった。それで過ごしてこれた。で今も運転時は稼働控えたりするけれど、最初のクルマにはエアコンはなかった。
環境的に絶対的な気温が高くなっていることはまちがいないだろうが、快適な環境を知って堪え性がなくなってることもあるんじゃないか。
報道を聞いていて、堪え性がなくなっただけで死んじまうってこともないだろうとは思うがどうなんだろう。
ウチは標高900m台でたぶんむかしなら避暑地扱いだったんだろうけど、次訪ねてみたら母が干からびてたらどうしよう。ウチにエアコンなんてないし。

Tomita190803

ラーメン食いに行く気力もないんだけれど、コンビニで有名店監修の冷たいつけ麺なんて見かけたら自分の体力も鑑みずに買っちまう。自分でていねいにコーディネイトすればそこそこ満足感あるかも。

| コメント (0)

2019/08/03

Dsc02895

筆舌に尽くしがたい光景に出逢った!もしくは美しい星空に異なものが数々浮かんでたいへんなことになってる!
てなことでこりゃ撮るぞっと勇んでみるが、どうしてもカメラが見つからない。または見つけてもまともに動かない…。
という夢をたまに見る。

| コメント (0)

2019/08/02

最近、二冊が文庫になった。

Asai190802
直木賞作家なのは知ってたけど織田作、中山義秀、舟橋聖一、司馬遼の名前を冠したものも受賞してたなんて、そりゃ賞なんか取りゃいいってなもんでもないだろうが、やはり世間は正当に評価したってことだろう。なんておいらがエラそうにいうことでもないが。
短編を読んだのははじめてだけど、つくづく言葉遣いの上手なひとだなあと思う。
しばらく愉しむぞ。

| コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »