« | トップページ | »

2020/01/31

新作を3冊目半ばまで読み進めてから、やっぱり最初から読み返すことにした。

12kokuki200131
スジは追えるのだが、もっと味わいたい、気持ちが高まった。
舞台設計が緻密で凝りつくした構成だから、読んでもたぶん完全に把握はできていないバカあたまなのだけれど、わかりやすい語り口でぐいぐい引き込まれる。
それにしても、最初から完成されてたと思わせる圧倒的な世界観がすごい。
こりゃ何度でも愉しまなきゃ損そん、みたいな。
再読始めてからようやく新作前の既刊まで踏破、いよいよクライマックス(途中までは二度目だけど)。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »