« | トップページ | »

2020/01/13

前にも書いたか、モーツァルトのピアノソナタと例のトルコ軍楽隊の音楽のイメージがはっきり結びついたのは、というかコレの音型がアレだと理解できたのはかなり歳を取ってからだ。
きょう、久しぶりに「あゝ人生に涙あり(水戸黄門)」を聴いてこれがボレロだということに気がついた。

Donbei200113

去年、話題になってたので手を出していたのだ。
もはやレシピどおりに作って食べられるとは思わないが、このタレでいつかモヤシとニラたっぷりの鍋をやろうと目論んでいる。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »