« | トップページ | »

2020/04/18

何年か前の市内での大林祭りでお会いすることができたのだ。
叙情的ながら奇矯な画面作りをなさる。

Tokikake200418
ほんとに久々に見たんだけれど、頭の中ではなんかちがうっと思いながらも涙がこみ上げる。最初見たときもそうだったんだ。
それにしても、人口の急激な増加が理由とは。未来予測の儚さ。
もしかしたらこれからの見通しも明るくなるのかも。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »