« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020/05/31

所用で実家に帰ったので(ニク痛)読み比べてみた。

Shintakarajima200531
同梱されてた「オヤヂの宝島」がすこぶるおもしろかった。

| コメント (0)

2020/05/30

いい歳しながら意外な五月病感に戸惑う。
イレギュラー的な業務の割当とか一般を考慮しない区の行事とか突発の緊急事態の連続。
で頼りになりそでならない周囲とか。
まあ結局自分でやり過ごさなければ、の問題。やっぱり自分以外に頼りはできません。
いっぺん倒れてみるか、とは何遍思ったことか。

Flower200531

| コメント (0)

2020/05/29

Brel200529

| コメント (0)

2020/05/26

土日はまた局所的な緊急事態。
毎日は加速度的に過ぎていく。

Dog200526

給付金申請書はきたがマスクはまだこない。

| コメント (0)

2020/05/22

よくわかんないうちに時間が過ぎていく。
あっちのことやったりそっちのことやったりしてるから、逆に言えばまともには何をやるでもなし、みたいなことになってるのかも。時間をコマ切れで使ってるからか。
創作の世界に遊ぶことも多いが、現実もいろいろさまざまで、それは呆れるようなことばかりだけれど飽きない。
コマ切れだったきょうは昼にありついた。

Fukuya200522   
全部のテーブルが真ん中から仕切りで分断されている。
このへんにウイルスはいるのかいないのか。

| コメント (0)

2020/05/19

最近のクルマはルームミラーがカメラのモニタになってんだろうかと思うことがある。

Dsc03411

| コメント (0)

2020/05/15

Kakuredaki200515b

不動尊講例祭。
例年は胡麻焚などもするそうだが今年は質素に。参拝者も疎ら。
実のところ、訪れるのはこどもの時分以来。

Kakuredaki200515
TVの「どろろ」の白面不動とセットでの記憶。
だから何十年ぶりかで目の当たりにしたということだ。

| コメント (0)

2020/05/14

うちのiPhoneはもう十年ほどになるが、時刻は自動調整できるはずなのに(自動-手動の選択ができる)、実は自動では数秒ほど進んでしまうということがわかったので、まあ生活に支障来すほどズレるもんでもないけれど、ずっと手動選択にしといてときどき修正してたわけだ。
今朝は4時起きしないといけなかったので、昨夜、ヨッパ頭でアラーム関係いじくっていて、どうもそのとき時刻も狂わせちゃったみたいで今朝は予定より30分程前に目覚ましが鳴った。

Img_0948
すわっと飛び起きて時刻確認してチクショーと思いながら自動調整で時刻合わせしてみると、実際より10分くらい進んだ時刻になるのだ。いかん電話の体内時計がどんどん進んでる…。

| コメント (0)

2020/05/13

どうも緊急事態宣言前よりも外食は増えてるような…。
めずらしく店主不在。テイクアウト用のメニュウで忙しいのだろうか。
日替わりメニュウや限定も注文不可につき、レギュラーのオーソドックスなやつ。手もみの鶏醤油。
このねじれがウマい。

Aun200513
週末は毎年の時期固定で勤め人の都合お構いなしのイベント予定。よって明日あさってとハンパに休みを取る。

| コメント (0)

2020/05/11

弥勒シリーズも新刊、すわっとばかりに買ってみたらこいつにも未読の前巻(しかも文庫化済)あり。

Oniwomatsu200226
考えようによっちゃ、楽しみが多いってことだからこれはこれでけっこう。
シリーズものはキャラの成長ってか変化の妙がおもしろい。そして読み終えたら前巻前々巻へ遡るのも一興。

| コメント (0)

2020/05/10

全然自粛してないシリーズ。
っていうか経済回す貢献シリーズ。
いや単なるストレス解消シリーズ。
本日は気温も高くなり外へ出る人々も多くなってきた感じ。
マスクして外出、チェーンの天ぷら屋で呑んでみた。

Tenya200510
ちょっとアブラもんはキツイ気もした。

| コメント (0)

2020/05/09

自分とこから歩いて10分くらいの場所に沖縄料理の店。どうかな?と思ったけれど散歩がてらのぞく。
店内にお客さんはあんまりいないが、聞き耳立てているとテイクアウトの注文がけっこうあるみたい。
ここんちは以前からそういうことしてたから、ゴーヤチャンプルー持って帰って呑んだこともある。

Ryukyu200509  
きょうはオリオンビールで看板メニュウいただいたあと、アーサー入りのソーキそばで充足。
ここんちのおそばはコシがあって食べ応えがあるのだ。
今度は夕方にゆっくりいこ。

| コメント (0)

2020/05/08

コッパ役人のオレたちがやるくらいだから。

Lalala200508

この夜、TV見ていて中島みゆきとリサジェラルドって似てるなあと思った。

| コメント (0)

2020/05/07

密集回避のためとかいう、効果なんか考えられない強制的な時差出勤だと「ちがう」感があったんだけど、渋滞解消のフレックスタイムだと思えばこれはこれで案外快適。

Zoom200507
それからweb会議。会議の場への移動で前後の移動に1時間以上かかっていたがそれがないし、まだみんな慣れないからムダ口も叩かないので会議自体もぐっと短縮。
むしろもっと前からそうしといてくれれば、みたいな。


気は持ちようってことか。どっかバカバカしい。

| コメント (0)

2020/05/06

連休は序盤の早朝から夕方までの地元のイベントのため、終盤まで肉体的ダメージが残ったから割とだらだらしてる。あちこち痛いんだもん。
でもずーっと眠れてるわけもなし、だけど起きるにはカラダがつらいのでぐたーっとしている、と。こういうときには案外文字も追えないし。
世間からは目をそむけたいことばかりなので、そういうときこそEテレですよ、みたいな。
いいよなあこういうリアルタイムからの距離感。そんなに長時間堪能できるもんでもないけれど。
なんてな言いわけできょうもだらだらする。

Fugetsu200429b

| コメント (0)

2020/05/05

Awaya200504

GWのつけそば二種。意外に席を減らしてない。そして意外に混んでる。いいよそれで、身の丈だ。

Gokuu200505

| コメント (0)

2020/05/04

少し話題になってた麺が入ってないわかめラーメンってのをスーパーで見かける。
だいたいこのテはコンビニ以外では見ないのだ。
希望小売価格の半分程度の値段、これはこれはと興味本位で三個かごに入れた。
で、そいつを箱買いする若い人を見た…。


後日それに湯を差してみる。

Wakame200503
おお、確かにこりゃわかめだけだ、これだけで満腹になる。刺身わかめとちがってツマミにはならんけど。
箱買いか、でもひとりで食い切れるのかこんなもん、こういうのは長くは売らないからなあ、アレだもしかして転ば(以下自粛)。

| コメント (0)

草臥れて早く寝ちゃったら夜中に目が冴えちまって、そしたらNHK総合でコナンのデジタルリマスター第一話をやっていたのだ。
未来少年コナン、NHKが放映した最初の国産TVアニメシリーズ。
どういうしきたりがあったか知らないがNHKではそれまではそういうもんは一切なかったのだ。
今じゃそんな国産アニメスタジオの現場を朝ドラでネタにしちゃうくせに。
海外制作ものは、レギュラーではないが祝日とかの不定期プログラム時に放映していた。トムジェリとかピーナッツ、どういう価値基準があったのか機会があれば関係責任者に小一時間ほど問い詰めてみたい気もするがメンドくさいのでやめとく。
今じゃNは国産TVアニメ発信の第一人者だ。どういうことだ。

コナンの1話の画はまだ大塚作画監督の線が強い。
音楽にはクラシックの人を招いちゃっているけどどうなんだろうかなあ、って気分は当時からあった。
今じゃあもちろんそれ抜きじゃあり得ない話ではあるけれど。
N第二作目は東映動画のキャプテンフューチャーだった。これは原作から知ってたし、そう、ヴィジュアルイメージもぴったしだったからかなり期待して見ていた。
そのしばらく後もNHKは自分的には期待のアニメ作品を放映し続けていたが、結果的にすべてハズレた。

| コメント (0)

2020/05/03

恒例GWの粉骨肉痛イベントで実家に帰ってみるとニューアイテムが届いてる。

Dsc03315
うっかりしてると気がつかない大友さんの仕事、スカパラの仕事も大友さんの仕事もすきだけど知らなかったぞ。ベストだし。
大友さんは長編が控えてるらしい。AKIRAのリメイクも。火要鎮のまんがはどうなった。

| コメント (0)

2020/05/02

きのう所用でJAバンクに行ったら、隣接する直売所にりっぱなコシアブラが出ていたので買ってみた。

Koshiabura200502
ウマい。ヤバいほど酒がススむくん。
そういえばコーヴィドの前にはセシウムも騒がれたよな。
専門家会議の喧伝も為政者の態度も胡散臭いし、マスコミも鬱陶しい。
どうせ引きこもりだ、これから数日は情報シャットアウトして場当たりに生きてやろうか、なんて。

| コメント (0)

2020/05/01

情報収集が容易になった頃からアンテナが低くなった。
知りたいこと以上のものが過剰にせめぎ寄ってくることへの反発か、はたまた感性が鈍磨したからか。たぶん両方。もしかしたら後者の比率が高い。
てなことで10年前に国内でも紹介されてた音楽を今さら知る。

Larueketanou200501
このご時世、気楽に音楽聴くのもままならぬ、せいぜいパッケージで楽しもう。
仏の下町音楽を若い人たちがきちんと咀嚼している。
10年後の今も健在なんだろうか。

連休明けからオイラたちも時差出勤、基本の出勤時間を前後一時間ずらして早出遅出。
意味や効果なんかないだろう、一律全体社会の中での単なるポーズだ。
バカバカし。

| コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »