« | トップページ | »

2020/06/04

最近、逆流性食道炎の症状がひどくなることがあるので病院へネキシウムをもらいに行った。
ずっと前から自覚はあったけれど、はじめてヤバイと思ったのは今は松本に行っちゃった店で無化調二郎を食べたとき、それでももう五年は経つか。
ドックで胃カメラ撮るたびに一応薬はもらっていてたが、いつもなんとなく服用は止まっていた。
この頃、ラーメン屋で呑んだあとの〆ラー食べるときにひどいことになるようになった。
そういう店は多くないから、お気に入りのあの店だ。

Sakuragi200228b
家呑みでは一切症状出ないのだが。
先日、会議に出た際の昼食にこれがきた。
ほか弁のぼそぼそしたごはんが詰まる感じ、お茶で喉の通りをよくしようとするのだが、それこそ耐え難い逆流感がきて中座せざるを得なくなった。
このとき以来症状は出ないが、おとなしく毎朝薬を服んでる。
薬をもらった薬局には箱入りマスクが充実していた。ひとつ2980円、四個まとめ買いでぽっり10000円。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »