« | トップページ | »

2020/11/16

ドイツのメタルバンド、ディークルップス、いつだったかもう二三年も前、上京の折に来日ライヴのフライヤーを見た。
…健在であったか。

Diecruoos201116
健在なんである。2019発の新譜、こないだ入手。
んで、そこにつながる話として、しばらく前にプロパガンダのデモ録音CDが売られていたので買ってはみた、ということがあり。
そいつは年代物ののシングルCDサイズだったのでまだ引き出しに入れっぱになってて聴いてはいない。
…Dr.マブーセってオリジナルはこっちのバンドなの?プロパガンダじゃなくって。
みたいな疑問はむかしからあったけれど、たぶんバンドの主張を鑑みるとそいつが正解なんだろう。
ZTTはどうもマネジメントには姑息なところがあったらしいし。
ディークルップス、しかし、スタイルはむかしと全然変わんないなあ、新譜でも。
姿勢は変わりません、みたいな。時代に応じても姿勢は変えませんみたいな。個性ってそういうもんか。そうだな。
ちょっと大きい音でそのへんクルーズしてみたいとは思った。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »