« | トップページ | »

2021/02/02

TVのサントラはかつての宮川泰の音楽のアップデートとして単純に楽しめた。
が、これはまだ耳に馴染まないので、かつてのハネケンの交響曲を最初に聴いた時みたいに微妙な感じ。なんだこの纏め方は。

Yamato210202

なんでエマーソンなんだと思いつつ。
アキラさんは長野市芸術館とも関わっているし、第一、すきな音楽家なんだけどもう少し聴き込まないとわかんないな。
思っていた以上に最初の交響組曲(それと「さらば」の音楽集)が偉大だったんだという印象。

そっか、だからカーテンコールとか言ってないで、アキラさん、あの交響組曲とさらば音楽集、リーレコししたら?買う。

結局アレを越えません宣言だった気がする。

 

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »