« | トップページ | »

2022/07/17

充実した前日を反芻しつつ腑抜けていたら、昼ごろに思いがけないエマージェンシー。
前任地松代から。
とりあえず出て行ってやれることはやる、みたいな。
やれることだけやってようやく復旧の目処がついた本日深夜、上司は帰れ、と言う。
であした早朝に出てこいよ、と。は?
そういうことだと帰宅せずに継続して居続けた方が楽なんである。
ハンパな休息時間与えられてふたたび出勤、連続よりかえって疲れるんじゃあないのかふつうは。
少し休んで、そのあと、後始末しろ、ってなつもりなんだろ。
上司は雇用者的立場として、連続した労働時間を減らしたい、んだろうな。
労働環境の改善、とか言いたいんだろうが。

 

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »